寄付の情報

JAMBO資金のうちTikondane (ZAMBIA) に¥60,230($500)に送金しました。
このグループは看護士になる教育や読み書きを教える活動などを行なっていま す。人々が収入を得ることができるように様々な活動、例えばガーデニング、技能訓練なども行い、また重要なコミュニティー開発事業も手がけています。 Tikondaneはアフリカの現状に興味があるツーリストにはよく知られている場所です。

JAMBO参加者である貴方達の参加費ので、有難うございました。

David

寄付の情報

JAMBO資金のうち Global Greengrants Fund (www.greengrants.org) に$US1000 (やく¥120,000)に送金しました。このグループはアフリカ、アジアなどの環境作業のために助成金を提供しています 。この寄付には、マッチングによる同額の寄付があった*ので、総額2000ドルになりました。
JAMBO参加者である貴方達の参加費ので、有難うございました。

David

意識を変えること

なぜ、意識を高めることを大切にしなければならないのでしょうか? 意図的に、変化して成長することを望むことで、そこに学びがあり、最終的に生きる喜びを得るジャーニー(旅)がはじまるのです。
その過程には、このようなシフト(変化の方向性)があります。

●時計に依存する(時間に左右される)ことから、方向を定めるようになり、直感が一瞬一瞬を導いくようになります。
●正しい「方法」で物事をこなすことから、正しい「こと」を行うようになり、また本来の自分になっていきます。
●自己鍛錬の欠如から、 (さらに…)

David

「変化になる」ということ

私たちは皆、仕事、友人、家族、生活環境など人生の何かを変えたいと思っています。しかし本当に求める変化はどんなものなのでしょうか? 決して揺らぐことのない幸せや満足感でしょうか? もしそうだとしたら、それは外的な変化では手に入れられないでしょう。生活の外的な要素を変えることができたとしても、不満な気持ちはいつか頭をもたげてきます。

また、事故や離婚、失業により、いやおうなしに急な変化を 迫られる場合もあります。そんな時はどう対処すべきなのでしょうか? ある人はひどく落胆し絶望の人生を送るかもしれません。また別の人はそれを「失ったものから何かを学ぶ」機会だと考え、今あるものに更に感謝するようになり、人生の他の部分をさらに充実させようとするかもしれません。

つまり、最も根本的な変化は外からやってくるのではなく、内側から出てくるものなのです。充足感、感謝の精神そして愛情を普段から育んでいれば、辛い時でも幸福を見出すことができるのです。そのような気持ちを育むのが、自分自身や周りにとって最善かつ一番優しいことなのです。

自ら変化を実践してきましょう!!!

Tomoko Kogaの翻訳

David

カレンダー

3月 2015年
23
24
25
26
27
28
X1
X2
X3
X4
X5
X6
X7
X8
X9
X10
X11
X12
X13
X16
X17
X18
X19
X20
X21
X23
X24
X25
X26
X27
X28
X30
X31
1
2
3
4
5

 JAMBOのやすひろさんのアルバム